3)最初に買う本は?

ソロギター(フィンガーピッキング・フィンガースタイル)

に興味を持ってチャレンジしてみようと思った時に

何かしら資料・本(ソロギについての本やネットでの情報)

が必要になりますよね。

 

それが、書店で初心者用をチョイスしてみると・・・

個人的な感覚ですが初心者用と書かれていても

初心者には結構難しい?のかも?と思うことも。

(ちなみに私、この本も持っています)

 

f:id:usausacafe:20180901115624j:plain

 

初心者と言っても先回のブログに書いたように

レベルの差が結構あるわけで、

出版される本の構成もある程度の巾を持って

書かれるとそうなるでしょう。

 

でも、本としてはとても素晴らしく

特段どなたかプロの演奏を目標に

ソロギに取り組むわけではないなら

記載されている曲を将来弾けるようになると

更にソロギが楽しくなるでしょう。

 

また、プロの方のアレンジ本では

私はこの本のお世話になってます。

ただ、難易度はそれなりに高いです。

f:id:usausacafe:20180901120702j:plain

 

 

最近はネット社会ですから、ネットで探す手もあります。

 

ただネット上にある情報は千差万別で

その中から自分にちょうどいいものを見つけるのは

容易ではないかもしれません。

 

そこで、本当に初心者として指弾きは初めてレベル

という人がこれからソロギを練習しようとするなら

唱歌の「ふるさと」のソロギター演奏あたりからが

無理がないのかなと思うのです。

ふるさと(Key in G) 岡野貞一 ソロギター・フィンガーピッキング 無料情報登録&検索サイト http://solo-guitar.info

 

このリンク先では無料で「ふるさと」のTAB譜を

配布してもらえるようです。

 

しかし、いきなり弾き始めるのではなくて、

ギターの構え方や右手、左手の基礎を

ある程度理解してから取り組まれるのが

将来的に上達スピードが上がるかと。

 

最初はリンク先の動画を見てみて

あぁ、「ふるさと」のソロギって

こんな感じになるんだなと

そんな感じで見てみるといいのでは?